Love gives everything graphic

国際連帯の日の省察

≪すべての造られたものとの連帯≫

2019年9月

印刷するpdf (690 KB)

導 入

icon-Solidarity with all creation私たちがすべての造られたものとの連帯に思いを向ける今、私たちはまた「創造の季節」を祝います(9月1日~10月4日)。2019年の「創造の季節」のテーマは「いのちの網目:生物多様性は神の祝福」です。人類を含めた地球全体の健やかさを保つために必要な生物多様性が、今、いかに危機的状況にさらされているかを考えさせられてしまいます!

祈りへの招き

私たちは、地球とすべての造られたものの創造主、救い主、養い主である三位の神の名によって集まっています!

聖なる三位の神はほめたたえられますように!神は傷のないいのちの溢れ、宇宙の造り主、あらゆるいのちの源。天使たちはあなたを称えて歌います。「あなたは知られているもの、知られていないものも含むあらゆる神秘の驚くべき光、生きとし生けるものの中に生きているいのち」(ビンゲンのヒルデガルド、1098-1179年)

 

【体 験】

地球はこれまでにも大規模な生物種の絶滅を体験してきました。たとえば、恐竜の大多数が絶滅した時代がありました。しかし、私たちが生きている今の時代は、先例のない急速な種の喪失を体験しています。なぜ私たちはこのことを心にかけるのでしょう?

教皇フランシスコは『ラウダート・シ』(89)でこう問いかけています

「いのちを愛される主よ、すべてはあなたのもの」(知恵11:26)とあるとおり、この世の被造物は所有権と無関係ではありません。このことは、わたしたち皆が、唯一の父によって存在するようにと造られ、宇宙に属するものとして見えないきずなによって結ばれて、宇宙家族ともいえる、聖にして愛情深く謙虚な敬意で満たす崇高な交わりを形成しているという確信を支えます。ここで私は繰り返したく思います。「神は私たちを取り巻く世界と私たちとを、かくも密接に結びつけました。特定の生物種が絶滅すれば、それをまるで手足が切断されたかのように悲しむはずです」。

私たちはこの喪失を、日々の生活の中では、見たり感じたりしないかも知れません。しかし、一例をあげると、かつてりんごは8,000種ありましたが、今日では、およそ100種しかなく、食料品店で目にするのは10種程度です。

また、ハチの種も絶望的状況にあることを聞いています。生息地の喪失と並んで化学物質の乱用は、ハチを絶滅危惧種の範疇に陥れているのです。ハチがいないと、作物のほとんどは手で受粉しなければならなくなるか、あるいは作物自体が絶滅するでしょう。「すべてがつながっている」ところに実際に「いのちの網目」があるのです。

何がそのような喪失を引き起こしているのでしょうか。「ボーズマン科学研究所」のポール・アンデルセン(https://youtu.be/vCkDxD0DV0Q)は、その原因を概説するために、HI  COPという頭字語を使っています。

H 生息地の喪失

I   外来種の侵入

C気候変動

O 過剰収穫

P   汚染

【省 察】

私たち一人ひとりは、「いのちの網目」のひとつの結び目です。自分から始まり、被造界の結び目をつないでいるすべての線に思いを馳せてみましょう。その線は宇宙にまで及んでいるのです。もしこれらのつながりの多くが厳しい状況にあるなら、あなたの生活に何が起こるか想像してみてください。もしあなたのお気に入りの祈りの場所がブルドーザーで壊されたら、何が失われるでしょう。もし花がもはや受粉されなければ何が失われるでしょう。あなたの国で広範囲が洪水に襲われたり、砂漠化したらどのようなことになるでしょうか。では、あなたの不注意でどのつながりが失われるでしょう。あなたが無関心になれば、世界で何が変わるでしょう。私がごみの廃棄に注意深くなければ、世界の混沌に何を増し加えることになるでしょう。もし私が有毒な化学物質を使うことを選べば、何が死ぬでしょう、または病気になるでしょうか。

ではもう一度、被造界のすばらしさとそのつながりに思いを向けましょう。

 

【行 動】

  1. あなたの地域の野生生物や環境保護についてもっと学びましょう。植物あるいは動物のどのような種が危険にさらされているか知りましょう。
  2. 第24回総会指針「愛はすべてを与える」の2と6を省察しましょう。
  3. un.org/en/climatechange で9月の「国連気候サミット」について読みましょう。
  4. 被造界のすばらしさを祝う音楽の中に浸ってみましょう。
  5. seasonofcreation.org と www.catholicclimatemovement.global で祈りと活動の資料を見つけましょう。

 

結びの祈り

全能の神よ、あなたは、宇宙全体の中に、そしてあなたの被造物のうちでもっとも小さいものの中にもおられます。あなたは、存在するすべてのものをご自分の優しさで包んでくださいます。いのちと美とを守れるようあなたの愛の力を私たちに注いででください。だれをも傷つけることなく、兄弟姉妹として生きるために、私たちを平和で満たしてください。

創造の霊よ、私たちの心を照らし、あなたの世界にとどまらせてください。

あなたの無限の光に向かう旅路にあって、一つ一つの存在の尊さを見出し、畏敬の念に満たされて観想し、すべての被造物と深く結ばれていると認識することをわたしたちに教えてください。

創造の霊よ、私たちの心を照らし、あなたの世界にとどまらせてください。

日々ともにいてくださることを、あなたに感謝します。正義と愛と平和のために力を尽くす私たちを勇気づけてくださるよう祈ります。

創造的な霊よ、私たちの心を照らし、あなたの世界にとどまらせてください。

教皇フランシスコ『ラウダート・シ』の「地球のための祈り」より引用

 

イタリア、ローマの国際シャロームオフィスのS.キャッシーシュミットゲンズが準備してくださいました

図は第24回総会の総会指針から取りました。デザイン:修道会のコミュニケーションオフィスによる。

Print Friendly, PDF & Email